プラザ8:アフターフォローについて

発注前にチェックしよう

アフターフォローについて

  • 長かった工事期間も無事終わり、ようやく平穏な日常が戻ってきました。とはいっても、大規模修繕は工事が完了したらそれで終わり、ではありません。施工会社とは次回の大規模修繕工事まで、定期点検やメンテナンスなどでお付き合いが続きます。ここではアフターフォローのポイントや一般的なアフターフォロー、ここまであれば安心のアフターフォローなどをご紹介します。

一般的なアフターフォロー内容

アンケートによるメンテナンス
アンケートによるメンテナンス
定期巡回メンテナンス
定期巡回メンテナンス
Point
アフターフォローはどの部署(担当者)が担当するのか、
明確にしてもらいましょう
不具合が見つかった時、たらい回しにされない為に。
Point
工事完了後の瑕疵保証制度について、確認しておきましょうどのような保証制度に加入していて保証金額はいくらなのか、
書面を提出してもらいましょう

ここまであれば安心のアフターフォロー

資材メーカーとの連名保証 万が一、施工会社が倒産しアフターフォローが履行不可能になった場合、
資材メーカーが代わってアフターフォローをする保証。

↑このページの上部へ移動