はじめに知っておこう

マンション戸数は国土交通省の統計データによると、平成21年末時点で562万戸にのぼり、約40年間で100倍にまで膨らんでいます。一方でマンションの老朽化や、居住者の老齢化に伴う居住スペースとしての適応化、資産としての価値の維持などが問題として取り上げられるようになりました。 これらの問題への取り組みとして、大規模修繕や改修、建替えなどの必要にせまられるわけですが、どうしても不安や心配、トラブルがつきまといます。 このWEBサイト「大規模修繕工事相談プラザ」はこのような問題に直面している人はもちろん、今マンションにお住まいで、これからという人、マンション購入を検討している人まで幅広く役に立つ知識や情報をご案内しています。 「大規模修繕を工事の種類や金額だけで考えていたら、本来の目的を果たすことができなかった」などということにならないために、快適なマンションライフを送るためのプラザ(広場)として活用していただければ幸いです。

↑このページの上部へ移動